×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ケリーの作品展示場

ケリーと姉のぐだぐだ会話

●勇者戦記勇者をレビューページを見つけた時の会話

ケリー「うん、【ナイスカップリング】は流行語になりそうだな。」

姉「おーい!ケリー!」

ケリー「何だよ。いまバディ・コンプレックス見てんだけど。」

姉「ヴァルヴレイヴ?まだ続いているの?後日談放送しているの?」

ケリー「【バディ・コンプレックス】だって言ってんだろーが!どこをどう聞き間違えたらそうなるんだよ!
革命機のほうはあのオチでお終いだよ!!!続いていないよ!!」

姉「知ってた。」

ケリー「ぐぬぬ…」

姉「それはそうと、ケリーよ。おまえが尊敬するクソゲーハンター「さたどら」さんのレビューページあるじゃん?」

ケリー「あるね。ケリーが勇者戦記勇者を作るきっかけになったサイトだろ?それがどうした?
また面白いクソゲーレビューがあったか?」

姉「うん。ルナドン…じゃなくて!そこに勇者戦記勇者のページが作られている。」

ケリー「嘘つけ。つくならもっとましな嘘をつけ。それとも脳の腐敗が相当進んだか?」

姉「んだとコラァ!!!じゃあこの画面見てみろやぁ!(゚皿゚メ)」ギリリリリィ

ケリー「痛い痛い!!!!耳はやめて!!!ギャー!!!この鬼嫁ぇー!!

姉「うるさい!いいから見ろ。ほら、このページだ。」

ケリー「耳痛い・・・」|дT)チラッ

姉「どうよ?」

ケリー「( ゚д゚)ポカーン・・・・・オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!Σ(゚□゚ノ)ノ

姉「よかったじゃないか。憧れのクソゲーハンターにレビューしてもらえて。評価もFだぞ!
最高に【クソ】ってやつだ!!!」

ケリー「おおおおおおお礼・・・お礼のメールをぉぉおおおおおお!どこからメッセージ送ればいいんだぁぁあああ!」

姉「Webclapからショートメッセージが送れる。」

ケリー「よっしゃ!送るぜ!」

姉「すでに私が送っておいたがな!」

ケリー「・・・・・な・・・なんで先にお前が送るんだよぉぉおおおお!!!
作者はケリーだぞおぉぉぉぉ!!!!お前はテストとか、公開とかが担当だろうがぁぁああああ!!!」

姉「どっちでもいいだろ。私は【姉】として送ってるから、お前は【ケリー】として送れよ。」

ケリー「ううう・・・この鬼嫁・・・・いつかギャフンと言わせてやるからな・・・」

------------------------間-----------------------------

姉「さたどら様、この場を借りて再度お礼の言葉を差し上げたいと思います。本当にありがとうございます」

ケリー「ううう・・・感無量でございます。これからもがんばってクソゲーを作っていこうと思います。
よし!決めた!勇者戦記勇者2を作るぞ!けって~い!!」

姉「うわぁ誰得」